共通ヘッダを読みとばす

液晶、電子部品、樹脂、繊維、食品・医療開発資材などで「情報社会」「環境」「暮らし」「産業」に貢献します。

お問い合わせ  サイトマップ  English


特別損失の計上に関するお知らせ

2017年08月09日
 当社は、平成30年3月期第1四半期において、下記のとおり特別損失を計上することとなりましたので、お知らせいたします。

1.特別損失の内容
㈰水俣病被害者救済一時金
 当社は、水俣病被害者救済のための「特別措置法」(平成21年法律第81号)に基づき、平成29年4月1日から平成29年6月30日までの期間に一時金として6 百万円を支払い、これを特別損失として計上することといたしました。
㈪災害による損失
 当社子会社であるJNC株式会社において、平成28年熊本地震の影響により被災し、稼動停止又は稼働率が低下した水力発電所に関する固定費等120百万円(平成29年4月1日〜平成29年6月30日)を特別損失(災害による損失)として計上することといたしました。
 なお、被災した白川発電所等の一部の水力発電所の復旧費用等については、現在も算定を進めており、今後適時開示が必要な場合には速やかにお知らせいたします。

2.業績への影響
 平成30年3月期の業績予想につきましては、平成29年5月12日に公表しました第2四半期累計期間及び通期の連結業績予想に、修正はございません。


以上



ニュースリリース一覧へ


このページの先頭へ